月木通信#1002

授業が始まった当初より、授業の進みが早くなり、徐々にクラスメイトと話す時も中国語を使うようになった。

また、お互いに中国語でコミニュケーションが取れるようになったことで授業の内容に対する意見から他国の文化に触れることができるのがとても面白い。

この1ヶ月、授業の内容についていくという形で過ごしていたが、今後は限られた時間の中でどれだけ何を習得したいか、そのためにはどうすれば良いかをより明確にしつつ過ごしていきたい。

(H)