今回の河口湖合宿にはキャンパスアジア生8名とTA2名(教員2名)が参加しました。

合宿レポートを書いてもらいましたのでご覧ください。

9月 1、2 日に行われたアジアの教員プログラムの留学生の合宿に TA として参加させて いただきました。私は参加した留学生たちとは合宿まで会ったことがなかったので、当日 まで少々不安でした。しかし、積極的な学生が多くすぐに学生たちとも仲良くなることが でき、充実した楽しい 2 日間を過ごすことができました。

ホテルで行われた懇親会の際には、学生たちの日本での生活や自国との違いについての話を聞けたこともうれしかったです。仲良くなった学生の中には、自分の大学の授業では日 本語の授業はなく、独学で日本語を勉強した、と言っていた学生もいたのですが、どの学生もとても流暢に日本語を話していて感心しました。私自身もインドネシアに留学していた経験があったので、学生たちの話を聞きながら文化の違いについて共感できる点が数多くあ りました。

あいにくの天気でなかなかきれいな富士山を見ることはできませんでしたが、幸運なことに観光中は雨も降らず、各観光地を楽しむことができました。秋学期の授業でも私自身 もTA として多くのことを学んでいきたいです。