月木通信#0510

今週は新聞と会話の授業でそれぞれプレゼンテーションがあり、準備でとても忙しかった。かなり時間をかけ、先生方にも褒めていただけた。 まさに「台上一分钟,台下十年功」だったと思う。

最初は上達するか不安だった中国語での会話力も、今ではかなり向上させることができたと実感している。

授業は残り1ヶ月程度となったが、今の目標はピンインが分かる漢字を更に増やすことなので、最後まで真剣に学び抜きたい。

最近は北京で日本のものを探すことにハマっています。

北京烤鸭(北京ダック)は最近よく食べるようになりました。

(I)