3週間続いたインターンも終わりを迎えました。インターン先の社長さんに非常によくしてもらい、いろいろなお話を聞かせてもらったり、中国の名産品をもらったりしました。最初は、思っていたような仕事と違って少し不安でしたが、結果的には毎日やりがいのある仕事をさせてもらえたし、中国の企業についても知ることが出来たので、インターンをしてみてとても良かったです。

そして、最後の週末には、わざわざ日本から友達が上海まで来てくれました。夏休み最後ということもあり、どこも人だらけでしたが、友達を連れて上海ディズニーランドや外灘、田子坊、豫園など上海の主要な観光スポットを回りました。1人で観光するよりも、やはり数百倍楽しかったです。ただ、上海ディズニーランドで120分待ちのアトラクションが一つあったのですが、中国人がずる込みばかりするので友達も私もうんざりしてしまいました。ほんとうはいい国なのに、少し印象が悪くなってしまって残念です。ただ、総じて楽しんでもらえたみたいなので良かったです。

夏休みに入り、私が一人で月木通信を書き続けましたが、来週からは再び師範大に留学中の3人で回していきます。今週から、多文化コースの3年生2人が新たに師範大に来てくれました。この前は3人でご飯も行きました。あと半年もありませんが、楽しみながら頑張ります!