こんにちは。北京の寒さにも少し慣れ、意外と乗り越えていけそうだと感じるこの頃。ヒートテックもまだ着ていないので、たぶん大丈夫ですよね??

 私は先週の金曜日、初めてサークルの活動に参加してきました。多分その活動が今年最後のサークルの活動でした。このサークルは基本的にグループで活動するので、自分たちでグループを組まなければ、学期ごとに2回ある全体での活動しか活動がないみたいです。グループに入れば問題ないのですが、入ったばかりで人脈もないので活動がぜんぜんなく、少し残念です。

 ですが、金曜日の集まりは本当に楽しかったです。どんな活動だったかというと、そのサークルはアニメサークルなので、基本的に日本のアニメや中国のアニメに関することを、みんなの前で発表したい人が好きなことを自由に発表するというものでした。

 ある人は、歌を歌ったり、ある人は動画にアフレコをしたり、ある人はコスプレをしてダンスを発表していました。私の友達の中に本当に上手にアフレコをする中国人の子がいるのですが、その子に負けず劣らず、その日にアフレコをした人もとても上手でした。時に笑いを誘う場面もあり面白かったです。私も以前に成り行きで発表することが決まっていて、大好きな歌を歌うことにしていました。その曲もアニメに関する曲で、中国人にも非常に人気がある曲なので、これを上手に歌えたらきっと盛り上がるだろうと思い、一週間くらい必死に練習しました。

 そして当日。うまく歌えなかったらどうしよう、とかそういう気持ちじゃなくて、大勢の中国人の前で歌を歌うということが緊張しました。私のクラスメートの友達も見に来てくれて、頑張って!と励ましてくれました。そして本番では、とても気持ちよく歌えました。感想が、ライブ終わりの歌手か!という感じなのですが、1曲目で私が手を上に挙げてみんなを煽ったらみんなも手を振って歌にのってくれて、2曲目では最後に歓声をもらいました。とてもうれしかったです。中国人の子たちからも、良かったと言ってもらい、本物みたいだと言われ本当にうれしかったです。

 そして、そのあとサークルの人たちとご飯に行きました。ちょっと高かったのですが、とてもおいしかったです。次の活動もとても楽しみにしています。

(Y)