月木通信#0525

今学期も終盤に差し掛かり、課題の締め切りがいくつも重なり始め、図書館にこもりながら忙しい毎日を送っている。今学期の学習の成果を課題に表せられればと思う。

来週で6月に入り、夏休みをどう過ごすかや来学期はどう過ごすかなどまた考えなければなければならない時期なので、時間を無駄にせずに有意義な残りの期間を過ごしたいと思う。

また今週は学芸大の先生方や国際課の方々が北京に見え、直接近況などを報告することができた。

(K)