『火金通信2021』不平や不満、以上に『感謝と笑顔』

皆さま、こんにちは^^
キャンパス・アジア事業のダブルディグリー・プログラムを通じて、
「ソウル教育大学校教育専門大学院」に留学をしています
2020年度修士課程 の【K】という大学院生です(^~^)

今週は、【不平や不満、以上に『感謝と笑顔』】というテーマで、
お便りを書き進めてみようかなと思います。

今週からソウル首都圏では、
コロナ警戒レベルが第4段階へと引き上げられました。
日本でもオリンピックを目前にして、
各所様々な場所で活動制限が敷かれているのではないでしょうか。
人々の雰囲気や社会のニュースを見ても、不安や警戒心が印象的に感じられ、
本来ならば平和の祭典とも称されるべき東京オリンピックに対しても、
感謝や笑顔で迎えるよりはむしろ、
不平や不満で迎えている雰囲気を感じたのはきっと、私だけではないはずです。

そんなご時世だからこそ今週は月曜日から、「感謝と笑顔」で過ごしてみようかなと思い、
自由な外出が出来ない今週だからこそ、感謝と笑顔でできそうな実践を探してみました。

まず、先週のうちに食べたり出かけたりできたことが、感謝でした!
もちろんいつも人がいない時間帯と場所を狙って外出を心がけていますが、
今週はそんな外出もできないほどに警戒レベルが高くなってしまったので、
今まで行えていた実践と経験に感謝できました^^

また、今週は飲食宅配アプリもちゃんと使いこなせるようになり、
韓国での生活レベルも格段に上がった気がしています。笑
宅配料が勿体無いと感じていたのであんまり使ってみようとは思わなかったのですが、
今週のコロナの状況ゆえに、頼らざるを得なくなりました。笑

様々な経験をさせていただいていて、本当に感謝です^^

また、今週の水曜は昼寝をしてしまって、夜寝られないなあと思っていた矢先に、
その深夜、得体の知れない害虫
(ゴ◯ブリとムカデを合体させたような今迄に見た事のないとんでもないやつ)が現れ、
いつどこから入ってきたのだと恐れ驚く反面、その時に駆除できて、
他にも害虫がいないのか徹底的にチェックして、その日は命拾いをしました。笑

と、そんなことを考えていると、今週の木曜日にはL I N Eのおすすめ情報に
「”ありがとう”と言わない人は絶対にお金持ちにはなれない」という記事が上がっていて、
今週の実践テーマの正当性が証明されたような気分になりました。
L I N Eニュースにも感謝です。笑

ただ何事もポジティブに考えて物事を前向きに捉えるだけでは、
いつか精神的に限界がきて疲れてしまうかもしれないのですが、
現実的に命拾いしたこと、運よく様々な経験ができていること、
を考えれば、笑顔で感謝せざるを得ません。
現に、今も変わらず健康にやれているので、
事実をわかって認めてみて、感謝すべきことがわかったならば、
ちゃんと感謝していくべきなのかもしれませんね。
 
不平と不満からは、決して良い行動は生まれません。
今後とも感謝と笑顔で、どんな状況をも乗り越えていきたいです^^
 
また来週も見てくださいね^^
あんにょ〜ん(^ ^)/
 
【K】