『火金通信2022』自然の力でリフレッシュ

こんにちは!
ソウル教育大学にて交換留学中の【R】です!

5月といえば、ゴールデンウィークですね!
韓国では、5月5日が子どもの日で祝日です。
日本のような大型連休ではありませんが、今年は木曜日に該当するため、土日とくっつけて連休にする人が多いようです!!
私は、大学院の授業の発表準備のため、どこかにお出かけする予定は特にありません(笑)

ところで、韓国では、5月2日から屋外でのマスク着用義務化が解除されました。
(50人以上集まるような屋外施設は除外など条件付きです)
しかし、いざ街中を歩いてみると、マスクをつけている人が9割以上です。
屋外のみでの解除のため、コンビニに入る際、地下鉄に乗って移動する際等、まだまだマスク着用が必要な場面が多いため、その度につけたり外したりするのは面倒です。

私も、普段はマスクをつけて外出しています。
中には、マスクを外した顔を見せるのが、少し恥ずかしいという人もいるようです。
今ではマスクをせずに外出することに違和感を感じるようになってしまうなんて…
人間の適応能力は良くも悪くも素晴らしいですね(苦笑)
もう少し気温が上がり蒸し暑くなってきたら、外す人が増えるのではないかと思います。

大学院の授業は、私が履修している授業は全て対面になり、留学生活において初の対面授業に毎回ドキドキしています。
ソウル教育大学の大学院は、現職の小学校教員がほとんどであるため、友達になって仲良くなるというのは正直なく、少し残念ではあります。

しかし、反対に、他国の小学校教員の方達と意見交換する機会はそうそうないと思うので、この機会を存分に活用し、将来の自分の研究や就職に役立てたいと思います。
また、対面だからこそ、意見交換の回数も増え、スムーズな対話が行われるため、授業の充実度、満足度ともに増加しました。

さて、韓国では授業開講から約2ヶ月が過ぎ、そろそろ疲れが溜まってくる時期かと思います…(苦笑)
今回は、そんな日々の疲労やストレスを解消するため、4月末にお友達と登山をしに行った様子を写真とともにお伝えしたいと思います!
4月末〜5月は、寒くもなく暑くもなく、登山に最適な季節だそうです。
登山が趣味のお友達にお願いして、私のような登山初心者にもお勧めできる、ソウル市内にあるアチャ(峨嵯)山に登ってきました!

私たちが選択したコースは、基本的には、登山路が歩きやすく整備されていたのですが、
途中で、ロッククライミングのようなゴツゴツした岩場を登るところもあり少し怖かったです(笑)

頂上付近で振り返ってみると、漢河ビュー!!
そしてもう片側には、ロッテタワーがそびえ立っているのが見えました!!

体力が衰えているため、途中で休憩を挟みながら登ること1時間半…
ついに頂上に到着しました〜!!

頂上で景色を堪能した後は下山が待ち構えていますね(笑)
下山までが登山です!!
怪我なく無事に下山し、一生懸命運動した後は美味しいご飯を食べなければいけませんよね!!(笑)

私の大好きなチーズがたくさん載ったタッカルビを食べました!!
やはり、運動の後に食べるご飯は格別ですね!!
大自然の中で運動し、美味しいご飯まで、充実した休日を送ることができ、授業での個人発表を終えた疲労を癒す最高のリフレッシュになりました!

この記事を読んでくださっているみなさんも、何か新しいことに挑戦して、日々の疲れをリフレッシュしてみてはいかがですか〜??
私は今回の経験をもとに、特に自然の中でのリフレッシュをお勧めします!!(笑)
では、また次回お会いしましょう〜!!
【R】